« ツアー中盤です。明日は福島、猪苗代です。 | トップページ | 明日のチキンジョージライブについて »

2011年8月 6日 (土)

うたって、踊って、泣いて笑って。ツアー前半写真レポート

ツアーも佳境にさしかかりましたが、ここでツアー前半の様子をアップします。

7月29日 護国寺 桂昌殿

Dsc04974_8

29日のミニライブはダライ・ラマ法王日本代表部事務局(チベットハウスジャパン)の主催で開催されました。初回と2回目は新宿の常圓寺で開催されたこのライブ、3回目の今年はさまざまなチベット関連のイベントが開催されている護国寺での開催となりました。ご本尊の前にチベットの旗を飾り、ラクパ・ツォコ代表の挨拶からスタート。このツアーの間に出来た新しい曲も披露されました。

生憎の天候でしたご来場いただいたみなさん、ふみさん、神谷さんほか、たくさんのチベットハウススタッフの皆さん、柔軟にご対応いただいた護国寺様、本当にありがとうございました!

7月30日 ニーマルヨガ

Dsc05016

この日は白金台のニーマルヨガスタジオでのライブでした。たくさんのキャンドルの灯りがゆれるなか、ニーマル先生のキャンドル瞑想からスタート。心静かに落ち着かせたところで、テンジンさんとたろうさんの笛の音色からライブがはじまりました。

この日のライブの様子をニーマルヨガさんがブログにアップしてくださいました。
http://blog.nirmalyoga.com/?eid=1250139
リンク先にはたくさんの写真もアップされています。


7月31日 埼玉越生 アートステーションおっぺ

Dsc05032

囲炉裏のある古民家を改装して作られたおっぺでのライブは、昨年に続き2回目。ラダックを舞台にしたドキュメンタリー映画「なつかしい未来」の上映の後、ライブ開始。地元の方々、チベット人の方々、東京からわざわざ来てくださった方々もいらっしゃり、子供達もたくさん参加。交流会ではテンジンさんの従姉妹のドルマ・ツェリンさんはじめ、チベットハウスの日本人スタッフの方々が交流会の為のモモやカレーを用意してくださいました。即席のドラニエン講座がスタートしたり、囲炉裏を囲んでチベットのダンスを皆で踊ったり。とても楽しい夜となりました。

P7310058_3

Dsc05042

8月1日 長岡 mu-an

Dsc05147

KIEさんこと服部翠さんの個展会場mu-anのオープニングイベントとして開催されたギャラリーコンサート後の集合写真。心地よい空間での心地よい時間。ギャラリーのオーナー、みちこさんとKIEさん、マントラを歌ってくださったユキさんとともに。

Dsc05178

KIEさんの描いたダラムサラのバス停の絵の前で。「僕が育ったところだよ」

P8020102

翌日は、長岡の花火を楽しみました。直前の洪水で仮設トイレも流され、ギリギリまで会場整備に追われていたそう。連日のライブで疲れ気味だったテンジンさんですが、花火を見てすっかり元気に。「この花火を見せてくれて、ありがとう。オーストラリアでこんな花火はないから、花火と聞いても期待してなかったんだ。本当にびっくりしたよ。綺麗だった」
たくさんの想いと復活への祈りが込められた、素晴らしい花火大会でした。

« ツアー中盤です。明日は福島、猪苗代です。 | トップページ | 明日のチキンジョージライブについて »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270304/41104410

この記事へのトラックバック一覧です: うたって、踊って、泣いて笑って。ツアー前半写真レポート:

« ツアー中盤です。明日は福島、猪苗代です。 | トップページ | 明日のチキンジョージライブについて »